あげおをもっと楽しく 上尾広場

取材してきました!

姉妹茶房 ~ 出逢うべき【お茶】がここにあります。 ~

姉妹茶房

上尾で新店をオープン「姉妹茶房」をご紹介

オーナーの秋庭さんは、お住まいはさいたま市北区にお住まいですが、4年間、前職で北上尾に通っていたため上尾駅はいつも通勤で通っていたとのこと。

今までは川越や都内でイベントや試飲会でウーロン茶などを提供していたとのこと。 いつかは自分のお店を持ちたいと思い続け、川越や都内で物件を探していたそうです。

たまたま、上尾駅に近い中仙道沿いにお店のCloseになる物件を見つけ2019年11月26日にオープンする運びとなりました。

家族はご主人と小学6年生の息子さんの3人暮らし。息子さんは料理をするのが得意だそうです。

秋庭さんのお茶との出会いは学生時代茶道部からで、ハーブティーの香りを楽しむ事でさらにお茶にのめりこんだようです。 その後台湾のお茶に興味を惹かれ、ふらっと寄れる茶屋を自分でやりたいとの思いで現在のお店をオープンするまでとなりました。

お店では茶葉だけでなく、茶器、茶具も取り揃えています。

○茶器は350円~4,800円
○セット品13,200円~
○茶葉は385円~3,498円

☆おすすめは「台湾烏龍茶」の【密香金萓茶】(みっこうきんせんちゃ)がおすすめだそうです。

お店ではいつでも試飲できますのでお気軽にお立ち寄りください。

オーナーの秋庭さんより

私がオススメしているお茶は【蜜香金萱茶】(みっこうきんせんちゃ)と言って、ミルクやアーモンドのような香りを持つ「台湾烏龍茶」です。蜜香金萱茶を試飲して頂いた瞬間に、このお茶のファンになり、購入して下さる方やご友人にプレゼントとして購入下さる方、リピーターさんも多くいらっしゃいます。ファンがどんどん増えることが何より嬉しいです。

時間は皆さんに平等に与えられています。自分と向き合う時間・大切な方と過ごす時間を、お茶を飲みながらゆっくりとリラックスしながら過ごすことで、少しでも普段の疲れを癒してほしいと思います。

若い世代の方は、急須を使って丁寧にお茶を淹れる事から離れている傾向にありますが、丁寧に淹れて飲むことの必要性を、今一度伝えられたらと思います。

また、お茶を通して、自分の世界を広げて欲しいと思っています。私自身がそうであったように、実は烏龍茶にたくさんの種類があることを知らずにいました。海外に行く機会がなかったのですが、お茶に出会ったお陰で海外に行く機会が増え、異文化に触れることや現地の方と話す事で、価値観や世界観など、明らかに自分の世界は広がりました。

上尾に来たら「あのお茶を買いたい!お土産にお茶を!!」と言ってもらえるよう、もっともっと浸透していけるよう、頑張っていきます。

こちらもチェック

お知らせ

5月10日(月曜日)AM10時~13時まで貸切 10時~13時まで貸切と… 続きはコチラから
ビアガーデン開催 エコーズカフェビアガーデン開催15:00~20:… 続きはコチラから
Masako's フレンズ定期Jazzライブ 開催 4月17日(土)17… 続きはコチラから
3月28日(日)参加型ライブ開催!! 28日(日)PM12時から参加… 続きはコチラから
WHATJAZZLIVE 3月13日PM6時スタート 1フード&1ドリンク付き¥… 続きはコチラから
自分オリジナルデコレーションマスク作成 PM2時よりデコレーシ… 続きはコチラから
プレバレンタインJazzライブ PM2時~スタート 2ステージ MC¥… 続きはコチラから
和コミュニティ お着物の相談会です。ちょっとした着物に関する… 続きはコチラから