上尾丸山公園の大かいぼり祭

つぶやき2020年2月10日 (月)
昨年12月21日(土)、22日(日)と丸山公園の大池で大かいぼり祭が行われました。
そちらの様子は少しですが、こちらに載せています。
そしてかいぼりで外来種などを捕獲した後、今度は「池干し祭」が行われています。
池干しとは以下の内容が市役所のホームページにありました。↴
池底の泥は宝の宝庫。池干しによって泥の中に眠っていた水草などの種子が発芽する可能性があります。その泥を掻いて岸辺に集め、浅場を作ると、ヒメガマやヨシなどの抽水植物が生育し、稚魚や水生昆虫の隠れ家になったり、水鳥の採食・営巣場所になったりします。大かいぼり祭(魚類捕獲)が終わって池底を干し上げている期間は「池干し祭」として、浅場作りや池底観察会を開催します。



リンク

月別アーカイブ